心で感じる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!Change Maker’s College(CMC)1期メンバー 野尻 悠です。

 

私は、約二年半前に広田町と出会いました。

 

大学卒業後、一度は東京で就職をしたものの、”大好きな町で頑張りたい”そんな想いを募らせ、9月29日に広田町に移住をしました。

 

 

広田町で暮らし始めてから約3ヶ月、CMCが始まって約3ヶ月。



 

広田町に来てから、子供の頃海に行くとよく拾っていたガラスの破片、シーグラスを再び集め始めました!クリスマスに向けてインテリアを作り、今はシーグラスを使ってカレンダーを作りたいなと思っています。

 

シーグラスは大きさはバラバラなのですが、どれだけ小さくても、どんなに埋もれていても一個一個が輝いているんです。だから、どれだけ小さくても見つけられる。

 

地元の方からするとシーグラスはただのガラクタだとしても、とても素敵な浜の落とし物なんです。

 

 

 

人生初のアカペラは、デビュー公演を終え悔しさが残りました。

 

アカペラは出来たらかっこいい!そんな想いで、CMCメンバーと一緒に始めましたが、人が作り出す音だけで合わせることがこんなにも難しいとは知らず、、

 

頑張って頑張って頑張ったのですが、デビュー当日は音を外しみんなとズレてしまいした。

 

それが悔しくて悔しくて、、自分が負けず嫌いなんだと改めて実感しました。

 

だからこそ、もっともっと上手くなって楽しそうに気持ちよく歌いたいです!!

 

 

”みんなで楽しく軽やかにやっちゃう”ことで、今までよりも断然できることが増えている気がします。少なくとも、人として生きる力は付きます。

 

 

そんな今、頭を使わずに心からワクワクするものを求めてカフェ作りを進めています。

 

みんなに助けられながら、自分の中の決意と迷いと勇気と闘っています。

 

もう本当にできるのかどうか弱音を吐きたくなってしまいそうな時もありますが、

 

このカフェをよく知っているのは私で、一番魅力を伝えられるのも私、愛情を込めて作れるのも私なんだと思うと、やっぱり頑張りたい!そう思えるようになりました。

 

 

きっと絶対素敵なカフェになるし、そうするんだと誓い、弱っちい自分を奮い立たせています。

 

 

 

Change Maker’s College(CMC)1期メンバー  野尻 悠

Facebook Comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

踏み出した一歩を正解にしよう

”体験留学”へGo!