第2期生を迎えた新たなるスタートライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!

Change Makers’ Collegeコーディネーターの岡田です。
第2期Change Makers’ Collegeも4月15日から無事にスタートしました!

 

今期は5名のカレッジ生が参加をしています。
それぞれのチャレンジを持って、この4ヶ月一緒に広田町で学び、挑戦することを決めて飛び込んできました。

 

そんな第二期生の入学式が4月15日にありました!桜もちょうど咲き乱れ入学式には地元の方も20名以上お越しいただき、カレッジ生達の挑戦の宣言をお伝えさせていただきました!

その上で入学式の事前のワークとして人生グラフを作成しこれまでの自分が歩んできた過去を知りました。
さらに、自分たちのMission(自分の創り出したい社会像)やVision(自分のありたい姿)を明確にし、そこに紐づいた4ヶ月の挑戦を深めていきました。

 

カレッジ生で対話を通じ深めたものを目一杯伝え、それに対してのメッセージをもらう中で
この4ヶ月の力が湧き上がり、ここで頑張って行こうという気持ちが湧き上がる素敵な場になりました!

 

諦めない意志を育てる場所をここから作ろうという中で入学式はそのスタートライン。
しっかりと歩みだした時間となりました。

4月19日は第1回目の授業でした。
第1回目の授業は「コミュニケーションとは?」と「やりたいを実現するとは?」という講義を行いました。

講義の中では伝えられたことをインプットすることが大事なのではなく、互いに対話を通し、学びを深めていくことを大切にしています。

コミュニケーションとは?では基本的な内容と共感にフォーカスを置いた学びをし、
やりたいを実現するとは?では、やりたいことを実現するということの根本的な考え方(マズローの5段階欲求)から自己実現することに必要なこと、そのための4つのマインドを学び、ワークを通じ深めました。
ワークでは、まずはありったけのやりたいことを出してみるところをやってみました!

 

以下は今回の講義で生まれた気づきです。
・具体的なスキルよりも自分の心を大切にすることだっていうことにハッとした。
・コミュニケーションの中でも共感するって中で感情を扱うことが大事なんだということ
・感情というものを出すことはいけないことだと思っていた、けれど今感じるのは自分のことを知るための一番の手がかりだということ。
・自己実現する上で大事なのは、自分の人生の構成要素を細分化し全てをやりたいことにしていくことが大事なんだということ
・行動を変える=考え方を変えるということはやってみたら変わることもある、これはどちらからもできるアプローチだということ
・自己実現に向けて乗り越えていく上で仲間が必ず必要になるんじゃないかということ
・自分の本質的な欲求を知ることが自分の今いるフェーズを知り、自分の選択や求めていることを知ることにつながるということ

などなど

まだまだ多くの気づきを得た3時間となりました。

毎回思うのは講義を経て、受講するメンバーによって学びの深まっていく方向性は違うんだなということです。そして、それはものすごく刺激的なことだと感じています。

人は学びたいものを選択し、生きている。
そして、その選択をしているということをしっかり知った上で選んでいくことの大切さを実感しています。

そして、4月21日は第1回目のChallenge Day
第1回目の講義でやってみたいことを洗い出したその中かから5つを実行する日になりました!

こちらの様子はまた次回発信します!

では!また会いましょう!


  コーディネーター 
     岡田勝太

Facebook Comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

踏み出した一歩を正解にしよう

”体験留学”へGo!