「源」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月12日、今日は久しぶりのCMCの授業。

約2ヶ月の空白のせいか、始まる前はなんだか緊張で、そわそわしてた。
でも、始まると同時に緊張がほどけ

「あ、またこのメンバーで4ヶ月頑張れるんだな」と思うと、
にやにやが止まらなくなった。

こんにちは、CMC1期生の野尻悠です。
私は昨年9月に広田町に移住をし、CMCに参加しました。
CMCではみんなで“やりたい”ことをやって、お互いの“やりたい”ことを一緒にやっちゃえる友達、通称「やる友」を目指して4ヶ月間過ごしました。

個人的にはカフェ作りを始め、CMCメンバーとアカペラや朝活の活動が始まりました。
このCMCでは「楽しく生きる」ことの素晴らしさを身をもって実感したと思っています。

ネガティブに考えてしまうことが多々ある私ですが、
うじうじするよりやってみないとわからない、

“やりたい”と思うなら、まずやってみよう!

考えるよりも行動することで周りは助けてくれるものだし、
自分が楽しくやっていれば周りも一緒にやってみたいと思ってくれるもの。

だから、辛い悲しいことを我慢するとかではなく、
いろんな感情を抱えながらも笑って楽しく生きていきたい。

そう思った4ヶ月間でした。

今回の4ヶ月間では、
私は自分研究をしたいなと改めて思いました。

カフェ作りを進める上で、
自分が不安定な状態だと何も進まなくて、どう状態を戻せるかも
いつもわかっていない。ただ気分転換するのを待つようなことを繰り返していました。

でも、時間が限られて来る中で、自分の状態が良くなることを待っていられる時間はない。そう思い始めました。
もちろんカフェオープンに向けて焦りも出て来てますが、

自分がどんなときにパフォーマンスが良くて、
どうすればパフォーマンスが上がるのか、

もっと自分を知って、強みを生かしていきたいし、
何よりもっと自分を好きでありたい。

自分研究をし、メンバー同士のことをまた深く知れる、自分研究をし、カフェ彩葉で働く自分の強みにする。

そんな4ヶ月にしたいです。

やっぱり、CMCはワクワクの場所でした。


CMC 1期生 Produceコース
野尻 悠

Facebook Comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

踏み出した一歩を正解にしよう

”体験留学”へGo!