Change Makers’ College(チェンジメーカーズカレッジ)の理念

設立背景

 

「人口減少する未来にもっと豊かな生き方を。」

 

私たちは今、かつてない程のスピードで人口減少をする社会に突入しました。

それによって教育や産業、就労体系や組織の在り方、そして個人の生き方に至るまで人口増加を前提とした社会システム、考え方、在り方は崩壊に向かっていきます。そして今の時代は、農耕の始まった弥生時代、工業化が進んだ産業革命の時と並ぶほどの社会変化が起きていると言われています。

しかし、人口減少社会自体は問題ではありません。むしろ増えたら、減るのは自然の流れなのです。本質は、その変化に気づき、新たな価値観、考え方で物事を創リ出し、豊かさの定義をアップデートする場所がないことです。

だからこそ、”人口が減るからこそ豊かに生きる”という感性や感覚を手に入れる場所としてChange Makers’ Collegeを立ち上げました。

Change Makers’ Collegeの理念

 

「人口減少社会における人間らしい豊かさのモノサシを創る」

 

私たちは高度経済成長などを経験し、すべての豊かさの「モノサシ」をお金に換算してきました。しかし、日本は成熟社会に突入し、多様な価値観が生まれ始め、全ての豊かさの定義を「お金」で換算することは難しい世の中になってきているのです。私たちは新しい豊かさの「モノサシ」を探し始めています。

一方で世界に目を向けると、経済成長ではなく一人一人が幸せに生きることや豊かさを定義し、幸福度ランキングNo.1となっているデンマークという国があります。Change Makers’ Collegeは、今の日本のベースを大切にしながら、そしてデンマークにも学びながら、人間らしい豊かさの「モノサシ」を創り出すことを目指しています。

Change Makers’ Collegeの中で育まれる「喜び」や「悲しみ」といった感情の動き、ヒューマニズムや哲学、創造性やコミュニケーションは、まさに一人一人の豊かさの「軸」を手に入れるために必要な過程です。効率化したこれまでの社会で失われた「感覚」を地域の中にある大自然、共同生活の中にある仲間との対話を通じ取り戻し、自分自身の「Being」を見つけます。

コミュニティの活性化や、社会課題の解決など、すべての物事は一人一人からスタートしていると信じています。だからこそCollege は一人一人のもっと自由で、豊かな生き方に寄り添える場所を創っているのです。

踏み出した一歩を正解にしよう

カレッジ説明会へGo!