カレッジ生の声

地方で自分らしい仕事を作る!  野尻悠

-なんで、CMCに参加したんですか?-

私は約2年半前に広田と出会い、そこから毎月一度広田を訪れていました。そして、この度9月に半年働いた会社を辞め、広田に移住をしました。大好きな広田で、大好きな広田の人たちと楽しく暮らしたい!広田でカフェを開きたい!そんな想いで来ました。

-Change Makers’ Collegeに参加して何を感じますか?-

時に苦しく時に嬉しく。これまで隠していた自分との苦しい出会いのが多かったです。でも今まで受け止めきれなかった自分の甘さをちゃんと受け止めルことができました。相手だけでなく一番に自分を裏切っていたことに気付いたことでより自分を大切にでき、好きになっています。CMCという自由の中で自分から行動していくことで生まれるものがあり、ワクワクが広がることがある。散歩しているだけで感じ取れるものがある。これからも広田町にいるからこそ、より感性を磨き、人として心の透き通った人になる。

-そんな私が大切にしていること-

自分の直感力

あたしが今ここにいることも、直感を信じてのこと。今まで一番頼りにしてきたし、これからも信じていきたいもの。

家族(に、なる人)

離れてみて、“ちゃんと”想いを伝えることの大切さを感じ、いつも一緒にいられないから、お互い寂しくならぬよう、こまめに愛情表現していきたい。

仲間

ふらっと電話をしてくれたり、お土産を送ってくれたり、たまに連絡を取り合うことですごく元気をもらえて、幸せを感じることが多いから、あたしからも恩返ししていきたい。

第二のふるさとに恩返し!  古谷恵一

-なんで、CMCに参加したんですか?-

神奈川県出身で、デモクラッツというアカペラグループとして10年前に初めて陸前高田に来ました。それからずっと陸前高田の人、自然、文化が好きで、昨年仕事を辞めて、今年の4月から陸前高田に移住してきました。同じく移住してきた皆さんと自分のやりたいことを探して実践したい、広田の皆さんと仲良くなりたいと思いカレッジに入学を決め、教育に関わるプロジェクトを立ち上げていくことを目指していくことを決めました。

-Change Makers’ Collegeに参加して何を感じますか?-

シンプルなんですが、「やりたいことを皆で実現させていきたい!」という気持ちが強くなりました!これまでを振り返ると「時間がないから」とか「やり方がわからないから」という理由で、何か新しいことに挑戦するのを諦めていたことが多くありました。もしくは自分の周りだけで楽しんでいればそれで良いかなぁと思っていました。でも例えばCMCでは、「アカペラしたい」とか「スイスに行きたい」とかいう、ふと出た気持ちに対して、実際にアカペラグループをつくったりスイス料理をつくったりすることができました。これは「やりたい」という気持ちに対して、「それ楽しそう!」と同じ気持ちを持ってくれるCMCメンバーが周りにいて、それを支えてくれるまちの人がいる環境だからこそ、実現したことだと思います。CMCにいると、「もっとこんなことしてみたい!」とか「もっと色んな人を巻き込みたい!」とか、夢がどんどん広がっていくなあと思っています。「やりたいことをやる」というのは、決してやりたいこと「だけ」をやるということではなく、その分責任も考えないといけないことも増えていきますが、それに対してのコミュニケーションやマネジメントについても教えてもらっているので安心して挑戦していけるんだと思います。

-そんな私の大切にしていること-

歌を歌うこと自体や、ハモることももちろん好きなのですが、歌をきっかけに人との出会いが始まる瞬間が好きなので大事にしています。5歳の時にスイスに行って言葉が何もわからない時に歌をきっかけに言葉を覚えていったことや、大学時代に陸前高田に歌を歌いにきた縁があったからこそ、今の自分があると思っています。

自分の気持ち

今の自分や周りにある出来事が楽しいのか楽しくないのか、嬉しいのか嬉しくないのかを大事にしたいと思っています。やっぱりそれが自分の原動力になると思うので。出来ている部分、出来てない部分もありますが、これからも大切にしていきたいと思っていることです。

人に対するフェアな気持ち

人によって態度を変える人ではありたくないなあと思います!

大学を休学してチャレンジ!  佐々木裕郷

-なんで、CMCに参加したんですか?-

移住留学では、どんなにくだらないことでも「自分が本当に楽しい」と思えることをこの町で仲間や地元の方と実現したいと思ってやってきました。楽しいことだけをやる4ヶ月を広田町で過ごします!この町でならどんなことを楽しんでくれる町の人や仲間がいることを確信しています。

-Change Makers’ Collegeに参加して何を感じますか?-

スキル面だけでなく、ももっと深い自分を見つめなおさせてくれています。それは「人格や人間性」のようなものです。「めんどくさい。こんなもんでいいや。」と何かにつけて自分の信念を貫き通せていなかったこれまでを深く見つめなおさせてくれています。自分の人生の生き方、あり方、人生への責任などに対して、1ヶ月前よりもずっと深く強い想いがあります。もしかしたら、広田町には自分の人生に真剣に向き合い、応援してくれる「地元の方」と「仲間」しかないのかもしれません。でもそれで十分なんだと思います。広田町にいる地元の方と仲間、実現したい想い、そして実現をスキルの面からも人格の面からも力を与えてくれるCMCを強く感じています。

-そんな私の大切にしていること-

楽しいと思えるか

周りからどんなにくだらなくても、どんなにアホっぽく見えても自分が楽しいと思えるかどうかで1つ1つ選択していかなきゃだなぁと。周りの人がすげぇキラキラした想いで何かを成し遂げててすげぇなぁと思っても、それにブラされることなく勇気持って「楽しいかどうか」だけで1つ1つ選択したいなと強く思っています。

尊いと思うこと

人や想いに優劣とか、善悪とか絶対ないと思ってて。これを強く感じたのは移住してからだけど、今メンバーや誰かと一緒話したりするときに1番大事にしてることです。

あなたの挑戦を「正解」にする場所

無料”体験”留学へGo!